2005年06月26日

ガイドヘルパーの養成講座

10時から3時までの講座でした。
12〜3人の人が参加されていて、ほとんどが年配の人でした。
若い女の子と一緒にいたせいか、私までも学生さん?って言われたりして。わーい(嬉しい顔)

最初ビデオを見て、
視覚障害者の人の体験談を聞かせてもらう。
休憩の後、アイマスクをしてプラザ内を歩く。
階段やエレベーターを利用したり、外にもでてみたり。
お昼は、まずフタはあけずお弁当を前にして
アイマスクして、お茶を右にやったり,左にやったり
先生のお弁当の市の説明を聞き、手探りでそのおかずの位置をみつけ
それを口にする。言われたものが食べれたら、アイマスクをとって食事できる。
説明聞いてイメージしていたおかずの位置を実際見たおかずの位置が
微妙に違っていたりして。
食事がすんだら、2人ペアになりアイマスクして
バスに乗り、倉敷駅に行って、エレベーターやエスカレーターに乗ったり
チボリ公園前歩いて行く。そこで交代。
アイマスクしてた人が手引き者に・・・
私目が見えてる状態でもエスカレーター(特に下り)は、苦手なんで
アイマスクしてエスカレーターなんて、とっても恐かったぁ〜ふらふら
来月のライセンスの申し込みをしてるのが私だけで
講師の先生は、今日と同じ先生らしく
今日、何人か申し込みされていました。仲間がいてよかったぁ
今度は9時から5時までの長時間。できるまで何度もさせられ、もっともっと厳しい講座みたいです。
でも、いい先生だったんで楽しみにしてます。
ボランティアの求人の張り紙もたくさんありました。
ちょっと興味深く見てました。目
でも、私ってガイドするよりされる側かもなぁ (-。-*)ボソッ
posted by すずらん at 23:00| 岡山 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ガイドヘルパー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4657237

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。